鶯谷流  濃厚風俗体験レポートは ⇒こちら参照 
(生 大好き派の方へ)






●投稿者名:
kakoutonさん(投稿数:3)

→投稿者のレポートは下記から
http://loanimai-matome.blog.jp/author_kakouton





●投稿者の好み:
・オッパイが大きければポチャでもOK
・デブ専ではないのでウェストは細ければ◎
・30までの若い子が好き
・見た目より愛嬌重視





●店名:
●嬢名:
#Pモードで





●対戦日:
2018年11月末





●料金:
120分 33,000円





●ルックス:★3.0
紹介文にある通り、天然マシュマロFカップです。
それ以外は普通のおねーさん?おばちゃん?な感じです。

◎嬢の推定年齢:
30中盤〜後半

◎在籍写真とのシンクロ率:
20%





●スタイル:★3.5
◎オッパイ:
天然F ただハリはあまり有りません。
乳首は茶色系。

◎お腹周り:
少し油断あり

◎アンダーヘア:
若干処理しているかな?程度です。

◎肌質:
年齢の割にはハリがありました。





●プレイ:★3.0
◎DKの有無:
かなり積極的です。
向こうから舌を伸ばし、要求して来ます。

◎女性の感度:
普通です。

◎指入れの有無:
濡れればOKでしたが、あまり好きではなさそうでした。

◎フェラのうまさ:
すぐに素股に移行する為、得意では無いと思います。

◎攻め派、受け身派、両方得意か?
常に先手を取られていた為、攻め派なのだとおもいます。
毎回押しきられてしまったので、こちらが攻める機会はあまりありませんでした。

◎スマタ:
半島仕様ではなく、標準でした。

入室すると、横に座りいきなりキスのご挨拶がありました。
挨拶もそこそこいきなり脱ぎ出しましたが、お金をもらっていない事に気づいたのか、下着姿で料金をお支払い。
本当に未経験で慣れていないんだとおもいます。
シャワーではFカップを身体に押し当てながら洗ってくれます。
これはなかなか気持ちよかったです。
そのまま反対向きになり、立ちバックの体勢で軽くズップシ。
ここでは発射せず、泡を流してもらいシャワー終了。

ベッドへ移動後は、こちらが下になり女の子の先行でプレイ開始。
しかし、いちゃいちゃする間も無くDKからFを少ししただけで、いきなり素股へ。
おそらくベッドINから5分も経っていなかったと思います。
流石にこちらから中断をお願いし、攻守交替でこちらの攻めへ。
マシュマロFカップを堪能します。
乳首が感じる様で、触るとすぐに立って声が出て来ました。
そのまま、今度はこちら上になり素股へ。
乳首を攻めつつ気持ちよくなり、1回戦終了となりました。
しかし、この子のすごいのはここからで、なんとインターバル15分程度で2回戦のおねだり。
問答無用で上に乗られ、2回戦開始。
インターバルが短いため、色々な体位を試しつつ、フィニッシュ。
時計を見ると1時間も経っていない。
120分コースだけどどうするんだろう?と考えつつ休憩。
しかし、ここでも15分程度のインターバルで3回戦突入。
さすがにこの短時間に3回戦は厳しく、なんとかフィニッシュはしたものの、疲労困憊で気持ちいいかといわれると微妙です。
その後は流石にこちらからギブアップ宣言をし、少し休憩してからお互いシャワーへ。
疲れ果ててしまったため、申し訳なかったですが、こちらから早めに切り上げてもらうようお願いしました。





●その他:
◎喫煙の有無(口臭の有無):
喫煙、口臭ともありませんでした。

◎刺青の有無:
ありません

◎お仕事の経験の有無:
経験はないとおもいます。
初々しいわけではなく、なんと言うかプレイの流れが雑でした。

◎雰囲気:
いちゃいちゃ系です。

◎会話した内容:
日本のことや出身地のことなど。





●総合:
★3.2
一応楽しめはしましたが、満足感があったかといわれれば、正直ものたりませんでした。
天然Fカップに釣られてしまいましたが、胸以外はちょっと残念でした。
プレイ自体もとにかく素股で発射させようという感じでした。
自分は会話とか前戯とかも楽しみたいタイプなので、相性が悪かったですが、とにかく発射したい!と言う方には向いているかもしれません。

●お勧めの人: 
・天然巨乳がマスト
・とにかく発射したい人
・連打に自信がある人
・自分の限界に挑戦したい人
 
●お勧めしない人: 
・モデル体系が好み
・若い子と遊びたい人
・プレイを楽しみたい人





鶯谷流  濃厚風俗体験レポートは ⇒こちら参照 
(生 大好き派の方へ)













以下のプライベートモードは、継続的な投稿者の方のみが閲覧可能です。

読みたい方で、継続的な情報交換を希望する方は、こちら を読んだ上で 情報交換希望者 からご連絡下さい。

これより先はプライベートモードに設定されています。閲覧するには許可ユーザーでログインが必要です。