どうもローンイマイです。






週末に


7月のパスワードを配って、

協力者で特別パスワードを送って無い人にもパスワードを配って、

特別パスワード用のレポート(某グラドルの風俗体験レポート)


をUPしようと思ってましたが、





疲れすぎてて、何もできず どうにか3個ほど記事を更新するだけになりました。




パスワード送付等 もろもろ待って下さい。










また、下記の情報交換者 希望の方 全く対応出来て無くてスミマセン。

http://loanimai-fuzoku.blog.jp/Kandeli-Communication.html

http://loanimai-fuzoku.blog.jp/kanderi-Beginner.html


気づけば50人以上 貯めてしまってます。。。。。







レポートは何とか今週は普通に、メインサイトも更新して、



パスワードは次の週末に対応になるかも。。。。



参加希望者への対応も 少しお時間下さい。。。。








あと、7月から鶯谷の濃厚風俗の韓デリが3000円値上りする店と、値上がりしない店があるそうです。

HPみたら、結構80分 23000円とか更新されてる店も多いですが、一応 利用する際は電話で各店に確認して下さい。




和デリを常時利用する人にとっては、店によって料金は変動するのが当たり前で固定料金に固執してないのかも知れませんが、鶯谷流の濃厚風俗オンリーだと大きな料金改定なので無いでしょうか。




例えば、今日掲載した和デリだと、

「輝き」ならば 90分 約4.5万円+ホテル代
「ハイパーグレイス 」だと、75分2万3600円 +ホテル代

と、通常バラバラなのに、何故か鶯谷の韓デリは ほぼ横ならびで 

80分 2万
100分 2.5万
120分 3万
(鶯谷なら交通費は無料)

しかし、誰が決めたんでしょうね。







「風俗の料金」については、書きたい事は色々ありますが、


どこが損益分岐点だとか、風俗コンサルタント時代(※)の視点からデジタルに語りたい事沢山あります。





(※)風俗コンサルタント時代



風俗の料金は時代と伴に大きく変動してます。




私が会社員をしながらコンサルティングもしてた時代は、今のようなデリバリー(無店舗型性風俗特殊営業)は、健全店ではほぼ無くて、



基本的にどの店もハコヘル(箱、プレイルーム付)だったので、ホテル代はそもそも不要でプレイ代も今よりも相当安かったです。




もっとも電話ボックスに張り紙を貼ってた、違法のデリバリーは昔から存在してましたけどね。「ホテトル」って奴ね。





その頃は2号許可(普通の喫茶店とか同レベルの許可)を取ってマンションヘルス(通称:マンヘル)が流行っておりました。





下記、記事参照

巨乳風俗の総本山 ボイン専門店 池袋マンションヘルス フーミン谷・M&M・パイジャック ~全てはココから始まった~
http://loanimai-fuzoku.blog.jp/BigBust_Store_NO-01_2015-06-12.html



当時ローンイマイが良く通った巨乳専門店のフーミン谷は、30分9000円が総額料金(ホテル代も無し)であり、諭吉1枚で楽しめる時代でした。


1996年のお話です。


無論、その料金内で基本サービス以上の事をして貰うのに長けてた私には最高のコスパでしたね。







1997年 フーミン谷の後継店のM&Mで、40分 13000円。(当時の対戦リスト表のエクセルに記載してました)







平成10年に風営法の大幅改正で、いわゆるデリヘルが誕生したんですが、




この時に今まで以上にラブホは都市部は流行ると100%確信してたので、真剣にラブホ経営をやるべきだと検討した事があります。















疲れてて、明日も朝から仕事が早いし、話がとっちらかりそうなのでこの辺で。

風俗の料金についての話の続きは、また今度時間がある時にでも。






今週は、韓デリレポとか全然UPしてないし、何とか貰ってるレポートはUPしたいと思ってます。


















では。